BACK  □ MANUAL  □ SEARCH
☆☆ 秩序を守って書き込みましょう ☆☆

Name / E-Mail /
Title / 削除キー / (半角8文字以内)
Comment/ (適当に改行を入れて下さい)
URL /
Color/

248/ No Title
・投稿者/ 試合結果のご報告
・投稿日/ 2010/06/06(Sun) 22:27:08
    各位

    6月5日、6日、東京綾瀬にある東京武道館において第60回全日本実業柔道団体対抗大会が開催され、当社から2チーム、九電工から1チームが参加しました。この大会は、9月に53年ぶりに東京で開催される世界柔道選手権東京大会に出場する日本代表選手も数多く参加する実業柔道界最高の団体戦であり、東京での開催は実に51年ぶり。
    5日には、帝国ホテルにおいて、60周年記念パーティ兼世界柔道選手権代表選手壮行会が開催され、山口全日本実業柔道連盟会長、上村全柔連会長ほか数多くの来賓、実業団所属の代表選手らが参加しました。
    5月の西日本大会以降、十分に稽古を積み、大きな怪我人もなく、悲願の第一部ベスト4入りに向け臨んだ大会でしたが、残念ながら複数の世界代表選手を擁する了徳寺学園に敗れ、目標達成はなりませんでした。
    詳細は以下のとおりです。

    1 大会名
      厚生労働大臣杯争奪第60回全日本実業柔道団体対抗大会
    2 期日
      平成22年6月5日(土)〜6日(日)
    3 会場
      東京武道館
    4 結果
      [第一部、5人戦、上位12チーム]
       優勝  新日本製鐵(10年ぶり28回目)※富士製鐵時代を含む
       準優勝 日本中央競馬会
       第三位 旭化成A
       第三位 旭化成B
       ※当社チーム、初戦敗退 ⇒ 次年度、第二部降格
      [第二部、5人戦、24チーム]
       優勝  ADRIA
       準優勝 日本通運
       第三位 東レ滋賀
       第三位 まるや接骨院
       ※当社チーム、初戦敗退
      [第三部、5人戦、72チーム]
       優勝  旭化成
       準優勝 センコー
       第三位 府中刑務所
       第三位 東京拘置所
       ※九電工チーム、初戦敗退
    5 内容
      [第一部]
      (一回戦)
        九州電力 0対4 了徳寺学園
         森   引分け  森本
         近藤  背負投○ 穴井
         川野  背負投○ 西村
         山本  小外掛○ 佐藤
         川波  指導2○ 矢崎

      [第二部]
      (二回戦)
        九州電力 1対4 ADRIA
         高野  合せ技○ 鈴木
         平川  合せ技○ 中野
         嶺  ○指導2  坂本
         沖田  合せ技○ 大平
         高山  内股 ○ 大川

      [第三部]
      (二回戦)
        九電工  1対3 アイシン
         石橋  引分け  福田
         高山  指導3○ 中川
         山路  払い腰○ 今庄
         中島  優勢 ○ 榊原
         小田口○払い腰  忠内

    以上




247/ 渡邊裕二
・投稿者/ 試合結果のご報告
・投稿日/ 2010/05/09(Sun) 22:55:12
    各位

     本日、尼崎市において「内閣総理大臣杯争奪第50回記念西日本実業柔道団体対抗大会」が開催され、当社から第一部、第三部に各1チーム、九電工から第三部に2チームが出場しました。12年ぶりの優勝を目指した当社チームでしたが、準決勝で旭化成に代表決定戦の末破れ、第三位に終わりました。
     詳細は以下のとおりです。

    1 大会名
      内閣総理大臣杯争奪 第50回記念西日本実業柔道団体対抗大会
    2 期日
      平成22年5月9日(日)
    3 場所
      尼崎市記念公園総合体育館
    4 結果
      [第一部、5人戦、上位8チーム]
       優勝  旭化成A(12連覇)
       準優勝 ダイコロ
       第三位 九州電力
       第三位 新日本製鐵
       【参考:過去の第一部優勝回数・・・50年の歩み】
         旭化成   28回   
         新日本製鐵 16回(富士製鐵時代の3回を含む)
         東レ     4回
         クラレ  1回
         九州電力  1回(平成10年、第38回)
       
      [第二部、5人戦、13チーム]
       優勝  東レ滋賀A
       準優勝 戸鉱業社
       第三位 日柔整請求サービス
       第三位 十全会おおりん病院
       ※当社チーム 不参加
      [第三部、3人戦、57チーム]
       優勝  旭化成
       準優勝 大阪刑務所A
       第三位 近畿通関
       第三位 関西大学柔友会
       ※当社チーム 二回戦敗退、九電工Aチーム 三回戦敗退、九電工Bチーム 一回戦敗退
    5 内容
      [第一部]
      (一回戦)
       九州電力 4対0 近畿通関
        山本 ○指導3  鳥入
        近藤  引分け  山川
        森  ○小外刈  浅見
        尾本 ○指導2  珠玖
        川波 ○指導2  砂原
        
      (準決勝)
       九州電力 2対A 旭化成A
        森  ○横四方  谷口
        近藤  引分け  西潟
        川野 ○優 勢  木村
        山本  反 則○ 大鋸
        川波  指導3○ 増渕
       <代表戦>
        川野  反 則○ 大鋸 
       ※今季最初の旭化成戦。先鋒戦で、手首の怪我も癒え本来の実力が戻ってきた森選手が、中量級の強豪谷口選手を圧倒し幸先良く1点選手。続く近藤選手は、旭化成の強力新人西潟選手と技の応酬の末、引分け。中堅川野選手が、これまで何度も当社選手が敗れてきた木村選手から技ありポイントを奪い、2点目のリード。しかし、副将戦では、当社のポイントゲッターの一人である山本選手が、二回り大きな大鋸選手に対し、果敢に攻め込んだものの、直接下半身を手で攻撃したことによる痛恨の反則負け。大将戦では、川波主将が増渕選手相手に奮闘しましたが、指導3による優勢負けを喫し、勝負は代表戦へ。当社からは川野選手、旭化成からは大鋸選手が出場。序盤からがっちり組み合い、牽制しながら、それぞれに指導。終盤上から持たれて、頭を下げられた川野選手に対して指導が与えられ、反則負けに。結果、逆転負けとなりましたが、日本一奪還を目指す旭化成との大接戦は、6月の全日本実業団に向け、良い教訓となりました。
      
      [第三部]
      (一回戦)
       九電工B 0対1 大阪刑務所A
        ※詳細未確認
       九州電力 2対1 京都医健専門学校B
        高野  大内返○ 石田
        平川 ○優 勢  伊藤
        嶺  ○横四方  渡辺 
       九電工A 2対0 大阪ガス 
        ※詳細未確認

      (二回戦)
       九州電力 1対2 近畿通関
        高野  払い腰○ 土井
        平川  背負投○ 原口
        嶺  ○優勢   吉田 
       九電工A @対1 ダイコロ
        ※詳細未確認
     
      (三回戦)
       九電工A 1対2 徳島刑務所A
        ※詳細未確認

    【次回の試合予定】
     6月5日(土)、6日(日)
     厚生労働大臣杯争奪 第60回全日本実業柔道団体対抗大会
     於:東京武道館

    以上  






246/ 川波、ありがとう!
・投稿者/ 宮田 真治
・投稿日/ 2010/04/22(Thu) 19:44:12
    天理大学45期生の宮田と言います。今現在はパチンコで有名な潟}ルハンで働いております。出稽古コーナー拝見させて頂きました。私も写っています。川波、ありがとうね!大学卒業から約8年、柔道とはほとんど縁の無い生活で、久しぶりに同期で集まり、数年ぶりの乱取りの相手がいきなり現役バリバリの警察官、実業団の選手ばかりで死にそうになりました(笑)でも、大した怪我も無く(足の親指の爪が剥がれましたが…)無事終われて良かったです。とても楽しいひと時でした。また定期的に集まれたらいいですね!!




245/ No Title
・投稿者/ 拓
・投稿日/ 2010/03/29(Mon) 18:17:25
    河野っていう子…
    つよいです




243/ 九州柔道選手権結果
・投稿者/ 渡邊裕二
・投稿日/ 2010/03/07(Sun) 15:11:30
    各位

    いつもお世話になります。
    3月7日(日)、福岡武道館において第52回九州柔道選手権が開催されました。当社から3名の選手が出場しましたが、残念ながら入賞はなりませんでした。
    詳細は以下のとおりです。
    お休みの中、応援にお越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。

    1 大会名 第52回九州柔道選手権
    2 期日  平成22年3月7日(日)
    3 場所  福岡武道館
    4 結果  山本 泰三(福岡東営業所) 第6位・・・代表決定戦負け
          近藤 雅和(福岡西営業所) 初戦敗退 
          川野 達也(福岡南営業所) 初戦敗退
       
       <全日本柔道選手権九州代表> 
         優 勝 増渕  樹(旭化成) 
         準優勝 後小路裕朗(福岡県警)
         第三位 青山正次郎(福岡県警)
         第三位 増田 貴大(福岡県警)
         第五位 木村  純(旭化成)
    5 内容
     (二回戦)川野   (判 定)○  楠本(長崎県教育センター)
          山本  ○(判 定)   伊礼(沖縄刑務所)
          近藤   (優 勢)○  松村(熊本県警察)
     (三回戦)山本  ○(注 意)   大鋸(旭化成)
     (四回戦)山本   (内 股)○  青山(福岡県警察)

     (敗復戦)山本  ○(内股透)   塘内(旭化成)
                       ※昨年優勝者、北京五輪代表
     (決定戦)山本   (大外刈)○  木村(旭化成)

    以上の結果、残念ながら、今年は、当社から全日本選手権への出場はなりませんでした。決定戦で敗れた山本選手は、塘内選手、大鋸選手の強豪二人を破っただけに出場を勝ち取ってほしいところでした。
    今回は、代表5名の中に福岡県警から3名が入賞するなど、福岡の選手が活躍しました。

    以上



244/ re: 九州柔道選手権結果
・投稿者/ 渡邊裕二
・投稿日/ 2010/03/07(Sun) 22:15:06
    塘内選手 北京五輪代表はロッテルダム世界選手権日本代表の間違いです。




242/ 九州選手権県予選結果
・投稿者/ 渡邊裕二
・投稿日/ 2010/02/21(Sun) 21:27:48
    各位

    いつもお世話になります。
    2月20日(土)、福岡武道館において第52回九州柔道選手権福岡県予選が開催されました。当社から4名、九電工から1名の選手が出場し、山本選手、川野選手が上位6名に入り、3月7日(日)に同所で開催される九州柔道選手権に福岡県代表として出場することになりました。
    詳細は以下のとおりです。
    お休みの中、応援にお越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。

    1 大会名 第52回九州柔道選手権福岡県予選
    2 期日  平成22年2月20日(土)
    3 場所  福岡武道館
    4 結果  川波慎太郎(QOP)    二回戦敗退
          森  俊介(福岡支店)   代表決定戦敗退
          山本 泰三(福岡東営業所) ベスト4進出 ※準決勝以上なし
          川野 達也(福岡南営業所) 代表決定戦勝利
          小田口真也(九電工)    初戦敗退

       <福岡県代表>
          後小路裕朗(福岡県警)
          江藤 大暁(福岡県警)
          青山正次郎(福岡県警)
          山本 泰三(九州電力)
          川野 達也(九州電力)
          増田 貴大(福岡県警)
    5 内容
     (一回戦)川野  ○(優 勢)  柳口(大牟田高校)
          川波  ○(優 勢)  梅津(福岡刑務所)
          小田口  (上四方)○ 松井(福岡大学)
          森   ○(払い腰)  木実(大牟田高校)
          山本  ○(判 定)  川波弟(福岡県警)
     (二回戦)川野  ○(優 勢)  澤田(福岡県警)
          川波   (判 定)○ 増田(福岡県警)
          森   ○(優 勢)  池田(福岡県警)
          山本  ○(判 定)  焼山(南筑高校教員)
     (三回戦)川野   (掬い投)○ 後小路(福岡県警)
          森    (判 定)○ 青山(福岡県警)
          山本  ○(判 定)  松崎(福岡県警)
     (決定戦)川野  ○(判 定)  森

    [次回試合予定]
    1 大会名 第52回九州柔道選手権
    2 期日  平成22年3月7日(日) 10時〜
    3 場所  福岡武道館
    4 参加者 山本 泰三
          近藤 雅和 ※大分県代表
          川野 達也
    以上




241/ 試合結果報告(電力親善)
・投稿者/ 渡邊裕二
・投稿日/ 2009/12/07(Mon) 01:56:56
    各位

    いつもお世話になります。
    12月6日(日)、県営富山武道館において「第26回電力親善柔道大会」が開催されました。今年は8電力会社が出場し、当社チームは決勝で関西電力を降し、二年ぶり20回目の優勝を飾りました。
    詳細は以下のとおりです。

    1 大会名  第26回電力親善柔道大会
    2 期日   平成21年12月6日(日)
    3 場所   県営富山武道館(幹事会社:北陸電力)
    4 参加会社 東北、東京、北陸、中部、関西、中国、四国、九州 8社
    5 結果
     [団体戦]
      優勝  九州電力 二年ぶり20回目
      準優勝 関西電力
      <予選リーグ>
       九州 7対3 中部
       九州 5対1 北陸
      <決勝戦>
       九州 3対2 関西
     [個人戦]
      <66kg以下>
       優勝  小路選手(関西)
       準優勝 高野選手(九州 玄海原子力発電所)
       第三位 小林選手(東京)
       第三位 赤瀬選手(東京)
      <73kg以下>
       優勝  沖田選手(九州 日田電力所)
           ※二年ぶり6回目(優勝6回、準優勝1回、第三位4回)
            なお、優勝6回は谷口選手(苓北発電所)の9回に次ぐ記録
       準優勝 久保選手(中部)
       第三位 尾崎選手(北陸)
       第三位 磯崎選手(東京)
      <81kg以下>
       優勝  岩城選手(北陸)
       準優勝 荒 選手(東京)
       第三位 上田選手(東京)
       第三位 前田選手(関西)
      <90kg以下>
       優勝  宇野選手(中部)
       準優勝 加茂野選手(北陸)
       第三位 高田選手(四国)
       第三位 照山選手(九州 総務部)
      <90kg超>
       優勝  高山選手(九州 福岡支店営業部コールセンター)
           ※五年ぶり5回目
       準優勝 鈴木選手(東京)
       第三位 志賀選手(東京)
       第三位 山根選手(関西)

    以上




239/ 試合結果報告(九州柔道大会)
・投稿者/ 渡邊裕二
・投稿日/ 2009/08/23(Sun) 16:31:39
    各位

    いつもお世話になります。
    本日、久留米県立体育館におきまして、第94回九州柔道大会が開催されました。一般の部に出場した出場した当社チームは、決勝で旭化成に敗れ、準優勝に終わりました。
    当日、会場にお越しいただいた皆様には、応援ありがとうございました。
    詳細は以下の通りです。

    1 大会名  第94回九州柔道大会
    2 日時   平成21年8月23日
    3 場所   県立久留米体育館
    4 結果   優 勝 旭化成
           準優勝 九州電力
           第三位 福岡刑務所
            〃  福岡県柔道教員団
    5 内容
     [二回戦]
       九州電力 4対0 綜合警備保障B
        尾本 ○小外刈  加来
        近藤 ○内股   桑野
        川野 ○優勢   三原
        森  ○横四方  波多江
        嶺   引分け  竹内

     [三回戦]
       九州電力 3対1 国分自衛隊A
        尾本  縦四方○ 相牟田
        近藤 ○内股   中島
        川野 ○後袈裟  国分
        森  ○合せ技  新村
        嶺   引分け  相馬
     
     [準決勝]
       九州電力 3対1 福岡県柔道教員団
        尾本 ○小外刈  石橋
        近藤  引分け  焼山
        川野 ○大外刈  池崎
        森   優勢 ○ 西川
        嶺  ○足払い  秦

     [決勝]
       九州電力 1対2 旭化成
        尾本  大腰 ○ 松山
        近藤 ○大外返  出口
        川野  引分け  大鋸
        森   引分け  野田
        嶺   上四方○ 木村

    以上




238/ 今後の試合予定
・投稿者/ 渡邊裕二
・投稿日/ 2009/07/28(Tue) 23:05:18
    各位

    いつもお世話になります。
    8月に開催予定の大会の出場選手をお知らせします。
    8月末の全日本実業団個人戦優勝、10月の九州実業団優勝に向け、どの試合も優勝目指して頑張りますので、応援をよろしくお願いします。

    1 福岡地区実業団
     ・日時 8月2日(日) 10時から
     ・場所 福岡武道館
     ・選手
      (Aチーム)
       川波慎太郎
       尾本 裕也
       森  俊介
       山本 泰三
       近藤 雅和
       川野 達也
      (Bチーム)
       前田 貴志
       高野 文昭
       沖田 竜一
       篠崎 康二
       嶺  直樹
       高山 哲也
       桑原 和寿

    2 九州柔道大会
     ・日時 8月23日(日) 9時から
     ・場所 久留米市 県立総合体育館
     ・選手
       先鋒  山本 泰三
       次鋒  近藤 雅和
       中堅  川野 達也
       副将  森  俊介
       大将  嶺  直樹
       補欠  尾本 裕也

    3 第39回全日本実業団個人戦
     ・日時 8月29日(土)〜30日(日)
     ・場所 尼崎市 記念公園総合体育館
     ・選手
       +100kg 尾本 裕也
           森  俊介
           嶺  直樹
           川野 達也
       -100kg 川波慎太郎
       -90kg  近藤 雅和
       -81kg  山本 泰三
       -73kg  沖田 竜一

    [その他]
    1 第4回九電杯八幡西地区少年柔道大会
     ・日時 8月30日(日)
     ・場所 若松武道館
      ※八幡営業所主催の少年柔道大会です。渡邊、古野、河上、篠崎が審判として参加します。

    2 第44回全九州実業団対抗柔道大会
     ・日時 10月18日(日) 10時から
     ・場所 福岡武道館
      ※西日本、全日本に続く、主要3団体戦の最終戦。宿敵旭化成を倒しての、第一部優勝を目指します。

    以上




237/ 全日本学生優勝大会報告
・投稿者/ 渡邊裕二
・投稿日/ 2009/06/28(Sun) 22:47:15
    1 結果
      優勝  東海大学 2年連続15回目
      準優勝 天理大学
      第三位 国士舘大学
      第三位 筑波大学

    2 内容(当社関係分)
     [一回戦]
      福岡大学 6対1 金沢工業大学
      筑波大学 5対0 龍谷大学
      天理大学 7対0 東日本国際大学
      中央大学  ?  立命館大学
      東洋大学  ?  松山大学

     [二回戦]
      東海大学 7対0 関西学院大学
      山梨学院大学 A対2 近畿大学
      福岡大学 4対3 徳山大学
      筑波大学 7対0 金沢学院大学
      明治大学 3対1 桐蔭横浜大学
      天理大学  ?  順天堂大学
      中央大学 4対1 清和大学 

     [三回戦]
      東海大学 6対0 埼玉大学
      福岡大学 A対2 山梨学院大学
       森   引分け  柴崎
       鐘井 ○技あり  西田
       平嶋  横四方○ 増田
       七戸 ○棄権勝  シアマック
       中村  引分け  杉山
       長田  有効 ○ 帆高
       森岡  引分け  笠井
      筑波大学 5対1 日本大学
      天理大学 3対2 明治大学
       小林 ○技あり  鈴木
       松宮  有効 ○ 上川
       近間 ○払い腰  松岡
       谷本 ○指導2  長谷川
       津田  引分け  田村
       中島  合せ技○ 清水
       斎藤  引分け  西岡
      国学院大学 ?  中央大学
      国際武道大学 ? 同志社大学

     [準々決勝]
      東海大学 7対0 福岡大学
      筑波大学 3対0 日本体育大学
      天理大学 5対2 国学院大学
      国士舘大学5対0 国際武道大学

     [準決勝]
      東海大学 4対1 筑波大学
      天理大学 3対1 国士舘大学
       村岡  引分け  上杉
       近間 ○有効   寺島
       小林 ○内股   春山
       谷本  有効 ○ 西潟
       津田  引分け  高嶋
       松宮 ○技あり  岩尾
       斎藤  引分け  百瀬 

     [決勝]
      東海大学 3対2 天理大学
       穴井  払い腰○ 小林
       熊代  大内刈○ 近間
       須藤 ○指導3  村岡
       石井 ○小外   津田
       手塚  引分け  谷本
       吉田 ○指導2  松宮
       高木  引分け  斎藤

    以上     





全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6]
編集/削除フォーム
記事NO
(半角数字)
/
削除キー/